法律相談 離婚後に生活費の請求はできる?

夫婦が離婚をして子供の親権を妻がもったとき、その後の養育費を支払わない夫が存在しております。

法律相談 離婚後に生活費の請求はできる?

離婚した夫が子供の養育費を支払ってくれない

なんらかの理由で離婚をすることになってしまった夫婦の間に、子供がいる場合は、本当にしっかりと子供のために話し合ってほしいと思います。離婚をしてから親権は妻のほうへいくパターンを多く聞くことがあります。そして別れた夫は子供のために養育費を支払っていかなければなりません。

しかし、それからの養育費を支払わない夫も出てくることがあり、私が知っている人でも養育費を支払っていない人がいました。養育費は子供の将来のために生活をしていく必要なものですし、親権が妻にいったとしましても、別れた夫が子育てをしなくて良いというわけではなく、やはり自分の子供として支払わなければいけない費用は責任を持って最後まで支払っていく義務があるのではないかと思います。

養育費を支払ってくれないため、シングルマザーとなって生活に苦しんでしまう母親もたくさん存在しており、どうすれば良いのか分からないでいる人も多くいるのです。そのような人は遠慮なく、法律事務所に相談して良いのです。泣き寝入りして自分だけ苦しむことはしなくて良いのです。最近ではシングルマザーのためのNPO団体も増えてきておりますし、そのような人に相談をしてみることも大きな1歩を前進させることができるのではないかと思います。1人で苦しむより、どこか頼れるところへ足を運んで、自分の重かった負担を緩和することができるところが、これからももっと増えていくと良いと感じられます。

Copyright (C)2018法律相談 離婚後に生活費の請求はできる?.All rights reserved.